お金を借りたい

 

誰にでも「お金を借りたい」と思うときはありますよね?

お金を借りたいくらいお金がほしいと思うときってありますよね。私なんかしょっちゅうあります。(苦笑) そんなとき、どこから借りますか?

 

住宅を建てたり車を買ったりと、大きなお金の場合は、その目的のローンで借りるでしょうが、冠婚葬祭など急な出費のときはそうも行きませんよね。

 

そんなとき便利なのが、やはりカードローンでしょうね。一枚持っておけばイザという時に困ることなくとても便利ですからね♪

 

あなたの急な「お金を借りたい」に応えてくれる便利な一枚をいくつか紹介します。

おススメのカードローン

いざというときに必要なお金はそんな多額ではないと思います。
消費者金融や銀行のカードローンでも、少額ならそんなに利息は多くならないので頼りになりますよね。^^

 

プロミス

  • WEB契約なら即日融資も可能!
  • メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で30日間無利息
  • 来店不要で多様な返済方法!

詳細はこちら ⇒ 【プロミス】平日14時までにWEB契約完了で<当日振込>

 

 

 

 

三菱東京UFJ銀行 (預金口座は不要)

  • スピーディーな審査回答
  • 提携コンビニATMで、いつでも何度でも利用手数料無料
  • 初めての方でも安心!返済サポート

詳細はこちら ⇒ 三菱東京UFJ銀行

 

 

 

イオン銀行 (銀行口座は不要)

  • 安心の低金利!
  • 郵送・来店一切不要のWEB完結
  • コンビニATMの手数料0円

詳細はこちら ⇒ イオン銀行

 

 

あなたはお金を借りたいと思いますか?

自分の為ではなく大切な人の為ならアリ(Aさん)

私は基本的にお金の貸し借りは嫌いですが、事情によって仕方ない場合もあると思います。

 

自分の欲求を満たすだけの借金は借りる相手によらず私的には絶対なしですが、大切な人、例えば家族の為に借りる事は悪くないと思います。

 

もちろん目的によります。住宅・車に関しては無くても賃貸でも生きて行けるので無理してお金を借りてまで購入する事はないと私は思います。

 

教育・生活費は自分の身の丈にあった生活をするべきだとおもいますが、もし自分の子どもが勉強したいからお金を出して欲しいとお願いされれば、私ならお金を借りたいです。借りてでも勉強させてあげたいです。知識はお金には変えれないのでたくさんお金を払ってでも私は勉強すべきだとおもいます。

 

借りる相手は私なら友達は選びません。どんなに仲良しでもお金でこじれてしまうと関係も必ずこじれてしまうと思います。もし貸してあげる立場ならあげてもいいと思う覚悟で貸すべきだと私は思います。なので利子は高くても私は金融機関から借りるべきだと思います。

 

どうしても借りなければならない時が来ます。(Bさん)

お金を借りなくて良ければ、借りないことに越したことはありません。しかし、どうしても借りないといけない時が来ます。車を現金一括では中々買えませんし、家もそうです。でも、これらは生活に必要なもので借りても良いものだと思います。教育費も将来に繋がる投資の意味で必要だと思います。

 

借りることに躊躇してしまうお金は良くない借り方と思います。必要に迫られずに買うもの、今持っているテレビが古くも壊れてもいないのに新発売の高級テレビを買うために借りるなどです。贅沢かそうでないかは生活スタイルや考え方で違ってきます。自分の収入に合っているかを考えます。

 

借りても良い相手もあると思います。銀行は貸してくれないこともありますが安心ではあります。金融会社も計画を持って返せれば必要があれば借りても良いと思います。

 

ただ、個人は別です。お金の切れ目が縁の切れ目と言われているように友人間であれば対等な関係が崩れてしまいます。個人の貸し借りは保証があいまいなので貸した側にも借りた側にも迷惑がかかることがあるので絶対に個人からはお金を借りたいとは思いません。

 

運営者情報